読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tabing 世界一周

旅好きな夫婦が世界一周してきます。旅好きな人たちが集まるサイトです。

⑨ペルー クスコ

マチュピチュからクスコへの帰還

2月6日 マチュピチュ疲れ。 期待と焦燥と疲労がこんがらがり、ひどく消耗。 しかし朝から列車に乗らねばならない。 来た道をひたすらガッタンゴットンガッタンゴットン。 異常な疲れと空腹感。 とくに物価高のマチュピチュ村での節制生活たった2日で困憊。 …

霧のマチュピチュ 其の弐

2月5日 ついに、ついにやってきたマチュピチュ・デー この日のためにどれだけ面倒くさい思いをしてきたことやら。 ネットで調べ、日本人旅行者に色々聞いて、列車チケットの手配、文化庁へ行って入場券の購入、バスチケットも買った、マチュピチュ村で前泊も…

霧のマチュピチュ 其の壱

2月4日 朝7時、朝食開始30分前に涙をこらえて出立。 天気、曇。 オリャンタイタンボへのバスターミナルまでタクシーで向かう。 着いてすぐにワゴン車に牛のように押し込まれ、そのまま悪路を行く。 南米基準なら悪路とはいえないが、ペルー中にあるあの段差…

マチュピチュ入場券とクスコの近所でピクニック

2月3日 朝から快晴なのはクスコに来てから初めてのことだ。 朝食を食べ、今日はマチュピチュの入場券購入&友人とピクニックに。 クスコは本当に居心地がよい。世界トップクラスの観光地マチュピチュの起点であり、近隣にも遺跡や大自然があり、スタバからロ…

ピサックの日曜市、クスコの夜景

2月2日 朝からクスコは雨。 高所の雨は一気に気温を下げてしまう。 昨夜からの断水で無性に喉が渇く。寝る前に水分を取らなくても普段は平気なのに、断水と聞いただけでやたらと渇くのだった。本能か貧乏性か。 そんなこんなで朝ごはん。この時期は卒業旅行…

クスコという町

1月31日 子供の泣き声。朝だ。 一瞬、寒さのせいで自分が赤ちゃんでも産んでしまったのではないかという幻想とともに目が覚めた。 体が動かない。足を見てみると他人の足のようにふくらはぎが異様に太くなっている。 足がドムなのだ。 ジェットストリームア…

リマ-クスコ格安バスの旅 「格安にはそれなりの訳があるもんだ。」

1月30日 前日にワラス-リマ、リマ-クスコのバスチケットを購入した。 あのフランス人がわざわざ取ってきてくれたバス会社の運賃表やパンフレットで安いものを買った。 なんせ最初のリマ-ワラスで超高級デラックスハイパーファーストクラス(社長ソファー…