tabing 世界一周

旅好きな夫婦が世界一周してきます。旅好きな人たちが集まるサイトです。帰国後はアウトドア趣味全開!

キャンプ

エアロプレスはアウトドアコーヒーで使えるのか?

『エアロプレス コーヒーメーカー』でアウトドアコーヒーやってきました。 エアロプレスはその名のごとく、空気圧でエスプレッソ風なコーヒーを淹れることができます。 簡単に言えば注射器の原理ですね。 プラスチック製なので軽量、(嵩張りますが)持ち運び…

snowpeakの「2017年秋雪峰祭限定品 ノクターン2017EDITION」をファミリーキャンプで使ってみました。

snowpeakの「2017年秋雪峰祭限定品 ノクターン2017EDITION」を買ってしまった。 snowpeakのノクターンは、ガス缶で本格的なランタンのような淡い火の明かりを灯すことができる人気アイテム。 ガソリンランタンなどの本格的なものになると、点灯させるのにポ…

小さい子供がいるファミリーキャンプで気をつけること【初心者向け】

我が家は3歳になる小さい子がいるます。 キャンプに行くのは好きなようで(遺伝?)、楽しんでくれるので良いんですが、キャンプは子連れで行くと気をつけなければならないことが多いです。 特にこれからファミリーキャンプを始めようとしている初心者キャン…

Amazonの激安ハンモックを使ってみたところ、想像以上に良かったという話【レビュー】

かねてよりハンモックデビューをしてやろうと意気込んでいたものの、ウルトラライト系のハンモックはむっちゃ高い。 ということで、Amazonの激安(3000円)ハンモックを買って実際にキャンプ場で使ってみた。 そしてハンモックの虜になったという話。 Amazon激…

エアロプレスでアウトドアコーヒーに革命を!

tabing.hatenablog.com ↑このアウトドアコーヒーの記事が大変人気でして、誠にありがたいです。 今回は、そんなアウトドアコーヒー道具に新加入した『エアロプレス コーヒーメーカー』を紹介してみようと思います。 軽くて、簡単で、何だか楽しいコーヒー抽…

初心者がキャンプ道具を一式揃えたらいくらかかったか?~安くキャンプ道具を買うテクニックを紹介!

今年は我が家のキャンプ元年! 全くのゼロからすべてのキャンプ道具をほぼ新品でかき集めた。 しかし我が家は超ド田舎。スノーピーク製品ですら高速道路で1時間半走らないと手に入らない僻地にいるので、ほぼすべてネットで注文した。 ということで、実物は…

焚き火台で火おこしから料理までやってみたらキャンプ初心者でも意外に簡単だった

念願の焚き火台を使ったキャンプでの焚き火にチャレンジ! 難しそうに思えたけども、少々の勉強と便利グッズを揃えれば、初心者でも簡単でとても楽しめた。子供も大喜び。 では、焚き火台のセッティングから火起こし、そして料理までを流れで紹介してみる。 …

【燕三条製】TSBBQライトステンレス・ダッチオーブンを焚き火台で使ってみたのでレビュー

ダッチオーブンといえば、LODGE(ロッジ) ダッチオーブンなどで有名な真っ黒いあれを想像しますが、最近は手入れが簡単なステンレスダッチオーブンが人気です。 スキレットで鋳鉄製品の手入れの面倒臭さが身にしみたので、ステンレスダッチオーブンを買うと決…

LUMENA2 (ルーメナー2)をキャンプ場で使ってみた~LEDランタン最強のランニングコスト~

ランタン選びは本当に大変でした。 なんせ種類は多いし、値段もピンきりで、貧乏人には一番悩みどころのランニングコスト問題があります。 今回は悩み抜いて選んだLUMENA2 (ルーメナー2)のレビューを書いてみます。 なぜLUMENA2 (ルーメナー2)なのか? 100時…

Lixadaのバーベキューコンロでニトスキをシーズニングしてみた

「Lixada バーベキューコンロ」を買ってみた。 これはバーベキューコンロというよりは、焚き火台(ウッドストーブ)に近い。 小枝でも写真の通り、メラミくらいの火がほとばしる。 tabing.hatenablog.com なぜユニフレームのファイアグリルを持っているのにも…

EAGLE PRODUCTS(イーグルプロダクツ) Campfire Kettle/1.5Lレビュー 『焚き火とコーヒーにもオススメな北欧ケトル』

焚き火にケトル!まさに男のロマン! せっかくキャンプするなら、ここはこだわりたいポイント。 数あるケトルの中で、あまり情報の少ない『イーグルプロダクツ campfire kettle 1.5L』を購入したのでレビューしてみる。 「EAGLE PRODUCTS Campfire kettle」…

『尾上製作所 マルチファイアテーブル』は『ユニフレーム ファイアグリル』の焚き火テーブルに最適

ご覧の通り、焚き火台界のエース『ユニフレーム ファイアグリル』と『尾上製作所 マルチファイアテーブル』はぴったりです。 もはやキャンプに欠かせないツールとなった焚き火台の中でも、コスパ最強のファイアグリルは大人気。なんせ6900円と安いのに頑丈で…

「SOTO レギュレーター2バーナー GRID」は軽量なのに火力・コスパ共に十分!

怒涛のキャンプ道具レビュー。 せっかく大金払ったのだから、隈無く調べ尽くしてみたい。 今回は『ソト(SOTO) レギュレーター2バーナーGRID』とキャンプ用2バーナーの選び方について。 キャンプに便利な2バーナーの選び方 燃料のタイプ ホワイトガソリン OD…

UJack(ユージャック) テント Desert450レビューと設営方法

前回の記事でテント選びに迷いまくった挙げ句、この『UJack』という誰も知らない謎メーカーのテントを購入しました。 前回申したように、このテントは大変良くできたコンセプトで作られています。 それは、「見た目よりも中身」「設営のしやすさ」「最強コス…

結局、初めてのファミリーキャンプテントは何を買えばよいか。『4人家族』『程よく安い』『設営簡単』

tabing.hatenablog.com 前回の記事で述べたように、テントはとにかく種類が多く、また値段の幅が広くて選ぶのがとにかく大変! 経済的に余裕があるのならデザインなんかで選べるかもしれないが、我が家はもちろんコストパフォマンスが最優先である。 という…

超初心者向けキャンプ道具の選び方「テント編」

キャンプを始めようと思う。 子供も大きくなってきたので、夫婦共に念願の家族キャンプを行うことに。 登山や世界一周でかなりハードな生活をしてきた我々にとっては、若干舐めていた「キャンプ」 だが、その奥深さと金のかかり方に度肝を抜かれたのであった…