tabing 世界一周

旅好きな夫婦が世界一周してきます。旅好きな人たちが集まるサイトです。

巡礼28,29,30日 Rabanal del Camino~Molinaseca~Cacabelos~Vega de Valcarca

6月18日

f:id:tetsujin96:20140620232231j:plain

Rabanal del Camino  Molinaseca  24.5km  7時間

 

今日は久しぶりの登山。
400m登って1000m下る。ずっと山道だ。
山道は険しいが、景色が綺麗なので軽快に進める。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232303j:plain

みんな朝早い。最近いつも最後の方。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232336j:plain

ひたすら登る

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232352j:plain

まだまだ登る

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232405j:plain

牛と巡礼者しかいない町

この辺りは巡礼者用の宿場町といった感じだ。

冬は雪が積もるくらいなので、この時期も肌寒い。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232502j:plain

 

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232517j:plain

Cruz de Ferroという所まで登りきった。
1504m。峠を登りきった。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232544j:plain

モニュメントを見て泣いている人までいる。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232609j:plain

柱にはたくさんの写真などが添えられていた。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232635j:plain

峠を行く。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232653j:plain

Manjarinはちょっとした山小屋があるだけ。今日は休憩場所が少ない。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232741j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232719j:plain

新鮮オレンジジュース!
たまに山の中のナイスな場所にこういう物売りがいる。助かります!

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232759j:plain

この絶景からの一気に下り。
今まで登ったのは何だったのか!と喚きたくなるくらいの下り。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232834j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232848j:plain

クソ暑い中、山道を練り歩く。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232908j:plain

なんとか町までやってきた。
鬼のような物価だけど。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232926j:plain

ここから更に降る。はあはあ

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232945j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140620232957j:plain

やっと到着!とここから更に1キロくらい歩いてやっとアルベルゲ。えらい町外れにある。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620233012j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140620233030j:plain

ついに念願のビールを浴びる!
五臓六腑に染み入る。

今日は久しぶりの登山かつ24kmというハードな一日。ご褒美に晩飯は豚肉500gの大盤振る舞い。夕焼けの中、肉を喰らいビールで流し込む。
ああ、幸せ!

 

 

6月19日

f:id:tetsujin96:20140620233156j:plain

Molinaseca~Cacabelos 23.4km 7時間

 

朝っぱらからサンジャンピエドポーからずっと一緒のドイツ人おじさん二人組が、血相変えてやってきた。

「スペイン、負けちまったらしいぞ!」

WIFIもないアルベルゲ。情報が一切ない。昨日は夜遅くまでの放送時間だったので、彼らも試合を見れなかったのだが、通りすがりのスペイン人に聞いたらしい。

「・・・えらいことになった」

男3人で朝の寒気の中で佇む。

嘘か真か、この疑念を抱えたまま当のスペインを歩く。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620233542j:plain

日本好きなおじさんがいるアルベルゲだった。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620233621j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140620233631j:plain

Campoという何もない町

 

 

f:id:tetsujin96:20140620233908j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140620233926j:plain

Ponferradaはすごく大きい町。

立派な教会や美術館がある。

時間が早いので教会以外は開いていなかったので素通りした。色々見た人曰くけっこう良かったらしい。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620234104j:plain

教会はいつもひっそりとしている。

気持ちが安らぐ瞬間。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620234156j:plain

町を抜けると高級住宅街。

広い庭付きの豪華な家、高級車、テニスコート

いいなあ~と横目で眺める。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620234325j:plain

Colunbrianosでカフェ休憩。

まだまだ今日の半分も行っていない。

出発!

 

 

f:id:tetsujin96:20140620234449j:plain

強烈な日差しを受けながら、ぶどう畑を行く。

スペインは湿気がない分日本よりマシだが、日差しが強烈。

砂埃の中、黙々と歩く。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620234719j:plain

あともうちょっとだ。

 

 

f:id:tetsujin96:20140620234742j:plain

Cacabelosに着くと、オーストリアのおっちゃんに再会。

ドイツビールを奢ってもらう。

バイエルン州でしか飲まないという小麦のビールはフルーティーな味だった。

 

 

スペイン、まさかの敗退

f:id:tetsujin96:20140620235050j:plain

マジだった。

格下チリ相手に2-0の完敗。

「どうした品川」を超えるどうしたレベル。

バルの新聞を見て驚いているとバルの兄ちゃんが、

「もう終わったんだ。すべて。・・・はははは」

と悲しそうに言った。

バルの客も、

「終わったんだよ。もう終わりさ。ふふふ・・・ふふふ」

なんか不気味だ。どうした!いつも明るいスペイン人!!

 

 

f:id:tetsujin96:20140621000501j:plain

オーストラリア人のおっちゃんに連れられて川辺で泳ぎに行く。

ヨーロッパの人は日光浴が好きなイメージだったけど、想像を超える日光浴っぷり。

冷たい川にちょっと入っては日光浴、暑くなるとまた水に入ってそして日光浴。

かわいい子どもたちからビキニのおばあちゃん、そして妊婦さんまで。

少し昼寝してヨーロッパ風な休憩を楽しむ。

 

 

f:id:tetsujin96:20140621000842j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140621001001j:plain

今日は祝日らしく、レストランがあまり開いていない。

しかもそんな時にアルベルゲにキッチンがないなんて・・・

食通の日本人に聞いたのだが、きれいなパエリアやパスタの写真が貼ってある看板の店は、だいたい冷凍らしい。

今日はまさにその店。10€でパエリア。

想像より美味しかったけど、まあこんなもんかという味。

 

ここで初めて「レモン入りビール」を飲んだ。

スペインでは一般的らしい。ビールにレモン絞るだけ。

チューハイみたいな感じ。

オーストリアではバナナジュース入れたりするらしい。

最近のビール腹っぷりが少し不安な僕だけれども、23時までオーストリア人、サッカー好きドイツ人2人、カナダ人、アメリカ人と飲んでいた。

誘われるから仕方がない。

・・・かな?

 

 

 

6月20日

f:id:tetsujin96:20140621001539j:plain

Cacabelos~Vega de Valcarca 26km 7時間30分

 

日本対ギリシャ・・・引き分け。

新聞の見出しもちょこっと。

ドイツ人おじさん二人組が「まあ、まだ可能性はあるから」と慰めてくれた。

また今日も足が重くなってしまいそうだ。

 

 

f:id:tetsujin96:20140621002239j:plain

巡礼者注意!

 

 

f:id:tetsujin96:20140621002303j:plain

ぶどう畑を延々と歩く。

アップダウンがけっこう激しく、序盤からすでに消耗。

 

 

f:id:tetsujin96:20140621002351j:plain

Leonからこの辺りまでは矢印や標識が一気に減ってしまい、よく道がわからなくなるところが多いので困る。

 

 

f:id:tetsujin96:20140621002450j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140621002501j:plain

Trabadeloの町。

坂道だらけだが、立派な教会が何個もあり、とても美しい町だ。

ここに泊まればよかった・・・という町が多いのも巡礼の魅力。

 

 

f:id:tetsujin96:20140621002615j:plain

犬連れ巡礼者

 

 

f:id:tetsujin96:20140621002642j:plain

石畳と坂の町。

ここのカフェで休憩。

スペイン敗戦の新聞がテーブルに並ぶ。

「もう終わっちゃったよ」

と嘆く店主。

「日本も絶望的だよ」

と言うと、チュロスをおまけしてくれた。

 

 

f:id:tetsujin96:20140621002839j:plain

なぜか半裸のオーストリアのおじさん発見。

渋い!!

 

 

f:id:tetsujin96:20140621002912j:plain

今日はこんな道路沿いをずーっと歩く。

景色もやる気も最悪だ。

車もビュンビュン走るので、けっこう危険。

 

 

f:id:tetsujin96:20140621003018j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140621003027j:plain

 

 

f:id:tetsujin96:20140621003037j:plain

20kmちょいでやめようと思っていたが、何もない町だらけなのでもうちょっと進む。

 

 

どっちが幸せ?日本とスペイン

f:id:tetsujin96:20140622214544j:plain

Vega de Valcarcaにやっとついて最初に見つけたアルベルゲに雪崩れ込む。実は町の真ん中まで1km以上あるという辺鄙なところだったのだが、疲れているからそんなことまで頭が回らなかった。

しかし、そういう時にこそ出会いはある。

ここでスペインの若者2人と仲良くなった。

スペイン人にしては珍しい流暢な英語。2人とも大学を出たばかりだった。

彼らは日本に興味があるらしく、かなりの質問攻めだったがなかなか楽しいひと時だった。

そんな中でとても考えさせられる話があった。

 

「日本人は一ヶ月でだいたいいくらくらい貰えるの?」

「大卒で20万円前後かな~」

「そんなに!?」

「でも、仕事、仕事、仕事だよ。バカンスもシエスタもないしね。だからスペイン人が羨ましいよ」

僕はお世辞ではなく心の底からそう思っていた。

シエスタとはスペインの昼休みで2~4時間近くあり、家族で昼食をとって昼寝する時間だ。だからスペインでは午後2時前後になると店は閉まるし町はゴーストタウン化する。さらに日曜日ともなると、このブログでも何度も言っているが町が死ぬ。

旅行者はかなり困る(スーパーマーケットや美術館も閉まる)のだが、住んでいる人はゆったりしていて、日本のあの忙しさがない。

日本人からするとかなり羨ましいこの文化、さらにスペインでは企業にもよるがバカンスが1ヶ月近くあるという。

 

「本当のところ、シエスタについてどう思う?」

彼らは真剣な顔で聞いてきた。 

「まあ旅行者にとっては困るし日本人からすると考えられないけど、ゆったり過ごせて幸せだと思うけど」

 僕がそう言うと彼らは思ってもみないことを言った。

 「スペイン人は怠け者だよ。シエスタなんかしてるから貧乏なんだ」

 

青天の霹靂だった。

スペイン人がこんなことを言うなんて・・・

しかし彼らの現状を聞くと、それは至極重大な問題だった。

ご存知スペインは目下大不況中。たしかに町には昼間っから良い年した若者が遊んでいたり、物乞いがとても多い。

EU危機の際はなんとスペインの若者の失業率は60%だったという。

そして彼らも大学は出たけれど、仕事が無い。英語ペラペラなのに・・・

 

「スペインは変わらないといけない。もう今までみたいにのんびりしてたら大変なことになる。日本人を見習って働かないと・・・」

彼らのその言葉は重かった。

日本は田舎でもコンビニがあって24時間開いているし、ヨーロッパでは考えられない就業時間の中で働き、長いバカンスもない。

スペインはシエスタやバカンスがあって、バル以外は8時にはみんな閉まってしまう。それはたしかに仕事はないかもしれない。

 

日本人は経済的には豊かだけれども、忙しすぎて人生を楽しめないという。

スペイン人はゆったりしているけど、仕事がなくて貧しいという。

 

これ、どっちが幸せなんだろう?