tabing 世界一周

旅好きな夫婦が世界一周してきます。旅好きな人たちが集まるサイトです。

晩秋九重山写真②~秋と冬の境目を撮る~

tabing.hatenablog.com

 

前回に引き続き、晩秋の九州は九重山。

終わりかけというか終わる寸前の紅葉を撮りまして、これなら我がレンズの歪みもこれまた一興かなと。

 

f:id:tetsujin96:20171115224141j:plain

法華院温泉山荘テン場、-3℃の澄み切った朝、凍傷になったか感覚のない足、曇るレンズ、とにかく0℃下回ったら登山はやめよう。今の装備では。

 

 

 

f:id:tetsujin96:20171115224150j:plain

オレの24mmが火を噴くぜ!と言わんばかりのプラス飛びです。

 

 

f:id:tetsujin96:20171115224144j:plain



 

f:id:tetsujin96:20171115224145j:plain

この晩秋感!

 

 

 

f:id:tetsujin96:20171115224143j:plain

こちらは初冬。

どうりで登山客が少ないわけだ。

 

 

f:id:tetsujin96:20171115224147j:plain

 

 

 

f:id:tetsujin96:20171115224148j:plain

 

 

 

f:id:tetsujin96:20171115224149j:plain

ちょうど秋と冬の境目。

 

 

 

f:id:tetsujin96:20171115224142j:plain

久しぶりの登山が-3℃という過酷な環境で、しかし冬山も良いなと思いました。

そしてフルサイズ機の重量というのは、2日後に全身筋肉痛となって具象化します。

やっぱり根っからの山男でもない限りはカメラはソニーのα7シリーズとか、割り切ってオリンパスやパナソニックのマイクロフォーサーズにすべきかとも思うが、もうそんなカネはない。

体力もカネもない人間に最適な登山カメラは何なのだろう?

 

 

tabing.hatenablog.com

今回の山行の装備、たぶん15kg近い。ウルトラライトとは一線を画す一人極地法!!!!