tabing 旅とカメラ

世界一周旅行の記録とカメラやキャンプなどの趣味についての散財記

RICOH GR✕東京スナップ集

f:id:tetsujin96:20200121224250j:plain

RICOH GR」を買って東京でスナップして参りました。

やっとこさ、データを整理してまとめたのでお気に入りのスナップ写真をアップしてみます。

詳細はnoteの方にまとめていますので、良かったら見てやってください。もちろん無料です。

ちなみに最強のスナップ機=GRというのは本当でした。

 

 

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224114j:plain

11月末、信じられないくらい雨が降り続いた3日間。

せっかくの東京なのに・・・雨、そんな中でもGRでのスナップ撮影は最高のひと時でした。

渋谷スクランブル交差点にて。

note.com

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224108j:plain

28mmの広角レンズは「想像以上に寄らないといけないな」と思いましたが、実際スナップ撮影をしてみると抜群の間合いでした。

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224111j:plain

デジタルならこんな機会も逃しません。

最近、フィルムばっかりでしたのでデジタルの恩恵を感じる一枚。

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224100j:plain

夜も何とかいけました。

さすがAPS-C、このサイズで。

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224052j:plain

すべて撮って出しJPEGです。

エフェクトが凝っているので、撮って出し一発勝負=ズボラ人間にはもってこいのカメラ。

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224056j:plain

東京は駅構内に遊戯王カードが壁一面に並べられている稀有なところです。

田舎者の僕には到底理解できない価値観、をパシャリ。

note.com

 

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224041j:plain

渋谷スクランブル交差点、ここは本当に世界でも唯一の整然としたイカれた空間です。

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224047j:plain

ダンジョンと化した駅で迷っているときも、GRがあればあら不思議!

note.com

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224038j:plain

TOKYOですねえ~

渋谷パルコにて。

note.com

 

 

f:id:tetsujin96:20200121224044j:plainということで、GRスナップin東京でした。

 

 

 

note.com

GRは最高のスナップ機ですね。

APS-C機が手のひらサイズ、AFも調整しやすく、起動も操作も早い。

とにかくシャッターチャンスを逃しません。

そしてこのシャッターチャンスってのは、ただシャッターを合わせるという意味ではなく、シャッターを切るまでの機会損失が大幅に防げるという意味です。

とにかく手軽で何気ない瞬間も撮れてしまうんですね。

普通の一眼レフカメラだと、やはり初動が遅れるし、あの大きさですから「まあいいか」と諦めてしまうことも多々あります。

決定的瞬間かもしれない瞬間を億劫という理由で逃してしまう・・・という機会損失がありません。

とにかく「まあ一応撮っておくか」ができるカメラなんですね。

でもこれくらいの余裕があるからこそ、最強のスナップ機と言われるんだなというのを実感しております。

ほとんど感覚的に利用できるので、単なる記録写真からブレッソン的な決定的瞬間まで、あらゆる瞬間を切り取ることが「容易い」カメラだといえます。

もちろん遠大な風景写真や広告写真ばりのポートレートは難しいですが、スナップ好きにはたまらないと言われる所以がわかる人には最高のカメラです。

GRを買ってから、D750の出番がかなり減ってますしね。

 

note.com

ということで、最近はGRとLeicaM3の二台体制となっています。